FX

脱サラして専業トレーダーになる目安について

 

・FXで利益が出てきたら、脱サラするタイミングはいつがいいの?

・今の会社を辞めたい、、、月にどのくらい収益があればいいの?

 

そんな疑問を抱くあなたへ!

本記事の内容・脱サラして専業トレーダーになる目安と理由

メモ

・FXで脱サラしたい会社員の方

・脱サラするタイミングにお悩みの方

に読んでいただければと思います!

本業の給料の2〜3倍は欲しい

本業の給料の2〜3倍はほしい

私は基本的に、

「副業が現在の会社員の収入を上回ったら、会社を退職しても大丈夫」

だと思っています。

しかし、FXとなると少し話は違います。

収益は毎日違いますし、

トレードをしない日や、損益がマイナスで終わる時もあります。

なので、専業になるには「結構な余裕」が必要です。

 

POINT

私の実体験では、FXの場合は、

今の本職の給料の2〜3倍以上の利益がないと脱サラはきつい

 

現在、収益がそこまで届かないのであれば、まだ会社員は辞めるべきではないです。

本職の何倍もの収益が必要な理由

本職の何倍もの収益が必要な理由

そもそも「FXだけで食べていく」というのは、

FX口座から出金して、それを生活費などに回す

ということです。

せっかく口座の資金が増えてきても、頻繁に出金してしまっては投資の本来の醍醐味が味わえなくなってしまいます。

もっと詳しく

投資の醍醐味は、何と言っても「複利」です。

ちょっとここで複利の凄さを理解していただくべく、面白い複利計算のサイトがありますので、ご紹介します!

 

【皮算用くん】

http://kawazanyou.info/

 

現在の資金と利率を設定すると、

「1億円に到達するまで何日かかるか」が分かるんです!

私もよくこれで資金シミュレーションをして、一人ニヤニヤしています。笑

他にも複利計算のアプリはありますが、

これが一番シンプルで分かりやすいです!

 

例えば、

・資金30万円でFXをスタートするとします。

・毎日1%ずつ、資金が順調に増えるとします。

すると、、、何と、2年2ヶ月後には資金が1億円に到達するんです!

 

すごいスピードですよね!

元金30万円ですよ?

ちなみに1%というのは、プロトレーダーとしては結構利率低めの設定です。

でも、このシンプルすぎる計算には問題があります。

「1度も出金しない、または1度も負けない」という前提での計算になっているんです。

あくまで、資金が1円も減らずに、増え続けた場合のシミュレーションなわけです。

いくら高勝率のトレーダーでも、100%相場を当てられる人というのは存在しません。

もしいたら、その人は未来人か超能力者か神様です。笑

「1度も負けない」というのは、不可能です。

ならば、2番目の「出金しない」というのが、我々に残された資産1億円へのカギとなります。

複利というのは、元本が大きければ大きいほどものすごい威力を発揮します!

なので、専業になったからといって生活費を頻繁に出金して使っていては、資金効率が格段に悪くなってしまうんです。

「稼いだ大部分が生活費に消える」というのは、サラリーマンと変わりません。

投資をやるなら、複利の力を最大限に活かすべきです。

POINT専業トレーダーになるには、出金しても元金にまったく影響がない金額、むしろ、「生活費を出金しても資金的にはプラス」くらいの利益が必要

FX専業トレーダーになってもリスクはある!

FX専業になってもリスクはある!

副業をやっている人は、

「副業で独立して脱サラする」

というのを目標にしがちなんですが、私はそれもリスキーだと思っています。

 

FXで稼げるようになって、専業で食べていくのはとても素晴らしいことだとは思います。

でも、FXであれ株であれ、

「それだけで食べていこう」とすること自体が、非常に危険な考え方なんです。

 

私は2016年、会社員だった時にFXを始めて、2018年に脱サラしました。

退職時のFXの収益は、会社員の給料の3倍ほどでした。

 

月々のインカムは、

【会社の給料+その3倍のトレード利益】

なので、経済的にも精神的にもかなり余裕がありました。

 

でも、今考えると、この2つを掛け持っていた状態だったからこそ、トレードも上手くいったのだと思います。

トレードで利が伸びない時期があっても、

会社の給料は変わらず入ってくるので、落ち込むことなく淡々と相場に臨めました。

 

今考えてみると、気持ち的には「本業の方が副業的な感じ」だったと思います。

つまり、アルバイトで正社員をやっている感じですね。笑

 

安定した利益をあげるコツは「複業」

私は、今でもトレードで利益をあげていますが、実は他にもたくさん収入の柱を持っています。

 

このブログ運営もそうですし、他にもYoutube運営もしています。

デザインや、画像・動画編集のフリーランスとしても仕事をいただいています。

退職した会社からも、時々仕事をもらっています。笑

どれもFXの収益の半分にも満たない額ですが、

もしこの先トレードが上手くいかないことがあっても、それらで食べていける位の収入はあります。

 

これが、安定した精神で相場に臨める秘訣なんです。

結局働くなら、脱サラは意味がない?

「せっかく専業になっても、結局他の仕事もするなら脱サラって意味ないんじゃないの?」

そう思われる方もいると思います。

確かに、複数の仕事を持っているので、

退職してからの方が忙しい気もしますが、

以前との決定的な違いは、

「自分が好きな仕事だけを、自分の意思で選べる」

ようになったことです。

 

嫌な仕事はスパッと断る余裕ができました。

もうね、ズバズバ断ります。笑

なので、毎日が楽しいです!^^

 

まとめ

まとめ

みなさんもFXで十分稼げるようになったら、

是非そのお金や時間を使って、他の仕事も始めてみるのをおすすめします!

ブログや、アフィリエイトなどもいいかもしれませんね。

POINT投資で経済的・時間的な余裕を先に手に入れて、どんどん新しいこと・楽しいことに挑戦しましょう!

-FX
-, , , , , , , , ,

© 2024 SAKURA NFT LAB Powered by AFFINGER5