FX

FXで勝つためには才能が必要なの? IQは関係ある? 勝っている人の共通点3つ

FXで勝つためには才能が必要なの? IQは関係ある? 勝っている人の共通点3つ
「FXでなかなか勝てない…自分はFXの才能がないんじゃないか?」

「FXの才能ってどんなもの?」

「FXで勝っている人はIQが高いの?頭が良くないと勝てないの?」


そんなことを考えたことはありませんか?
今回は「FXにおける才能」について書いてみたいと思います。

FXで勝っているトレーダーは全体のわずか1% むしろそれ以下

FXで勝っているトレーダーは全体のわずか1% むしろそれ以下
えっ、それしかいないの?

FXは少額の資金で誰でも簡単に始められる投資です。

しかしその可能性は無限大。

月に100万円以上稼ぐトレーダーはゴロゴロいます。
1億円以上の利益を獲得している方も私は知っています。

もちろん資金を減らしたり、失ったりするリスクもありますが、FXというのはとても夢のある世界です。

しかし、FXで資産を増やしている人は
全体のわずか1%と言われています。
つまり、残りの99%の人は負けている(資金が減っている)のです。


「1%の人しか勝てない世界かぁ…勝っているトレーダーって、きっと何か特別な才能があるんだろうなぁ」

私はFXを始めた頃、そんな事を考えていました。

が、FXにのめり込む内にあることに気付きました。

特別な才能は必要ありません!

FXには「特別な才能」は必要ありません。
私はそう思っています。

私自身も含め、勝っているトレーダーは結構「普通」の人が多いです。
ただ、間違いなく勝つための努力はしています。

努力をすること=才能 と呼べるのであれば、彼らは「努力ができる才能がある」と言えるかと思いますが、
アインシュタインのような高知能や、画期的なひらめきはほとんど必要ありません。

FXにおける才能とは

FXにおける才能とは
才能とは一体なんでしょう?

才能というより「共通点」

FXの才能という表現は、とても抽象的でぼやっとしています。

人は自分の理解を超えたものや成功者に対して、「才能」の一言で片付けてしまいがちです。
才能というのは、とても便利な言葉なんです。

スポーツでも勉強でもビジネスにも言えることですが、
成功している人には才能というよりも、いくつかの「共通点」があります。

それは、聞いてみると意外とシンプルなことだったりします。

なので、なかなか資産がプラスに転じなくても、
「勝っている人はFXの才能があるんだろう」と考え、諦めてしまう人はとてももったいないです!

FXが上手な人の共通点3つ

では、FXが上手い人(勝っている人)の共通点について、3つあげてみたいと思います。
ここにあげる以外にもたくさんありますが、この3つは多くの人に共通している事です。

その1:現象をパターン化したり、規則性を見つけるのが上手い

FXのチャートは、一見意味のない、ランダムな折れ線グラフです。
その中に規則性を見つけ、仮説を立て、トレードして検証していくことが必要です。
勝てるパターンに出会ったら、それをひたすら繰り返します。

これだけです。
勝てる人がやっている人は、意外にもシンプルです。

数枚のイラストを並べて、仲間外れを見つけたり、共通点を見つけたりするクイズがありますよね。
IQテストとかでよくある、あれです。
ああいう問題が得意な人は、FXが上手くなるのに時間はかからないかもしれません。

パターン認識や、一見ランダムに見える物事の中に規則性を見出すのが早い人は、
FXの資質があると言えるでしょう。

ちなみに私も、共通点をみつけたり、仮説を立てたり、パターンを見つけ出すというのが好きで、
子供の頃から得意でした。

「えっ、じゃあIQが高くない人はFXで勝てないの?」
と思う方もいるかもしれません。

安心してください!
IQはFXの上手さにはあまり関係ありません。

IQは、もっと複合的な能力の総称なので、
「IQが高い人がFXで勝てる」という訳ではないと思います。

なので、「天才しか勝てないのでは」という考えは捨ててOKです。

勝っている人が、調べてみたら高IQであった場合はあると思いますが、
それは結果論なので気にしなくて大丈夫ですよ^^

その2:空気が読める」人

実は、FXが上手い人は「空気が読める」人が多いです。

FXのチャートは、「人の気持ち」が大きく関係しているからです。

先ほど、FXは1%の人しか勝てない世界だと書きましたが、
その1%の人は、残りの99%の人が何を考えているのかを上手く汲めている人が多いんです。

空気を読んだ上で、トレード戦略を立てています。
大衆の逆手を取るトレードをする人もいれば、上手に波に乗るトレードをする人もいるでしょう。

なので、日常会話で空気を読める人や、人の気持ちを察するのが上手な人は、
FXトレードにおいてもその能力を発揮できる可能性が高いです!

その3:勝てるまで続けた人

FXで勝つ人の共通点3つ目は、
「勝てるようになるまで継続できた人」です。

そんなの当たり前じゃん…
と思いますよね。

でもね、これがみなさん本っっっ当にできないんです。

FXはリスクが必ず伴います。
普通のお仕事のように、働いた分だけ決まった報酬が約束されている世界ではありません。

頑張っても、最初はなかなか勝てるようにはならないでしょう。
そんな時、人はすぐ継続することをやめてしまいます。


「したい人、10000人。始める人、100人。続ける人1人。」

という言葉があります。

FXを始めたいと思う人が10000人いたとしたら、
その中で口座開設して入金する人が100人、
トレードをずっと継続できる人はその中の1人 ということです。

どの分野でも同じです。

まず、継続できない人が99%以上いるということを覚えておいてください。

そうすると、ただトレードを続けているだけでかなりの上層部に入れるということがわかりますよね。

負けたらすぐに諦めてしまう人がほとんどなので、
FXを続けているだけでもすごいんです。

継続していれば、必ず上手くなりますし、チャンスが来ます。

勝っている人は、続けている人なんです!

まとめ

まとめ
先天的な才能は必要ありません。

さて、いかがでしたか?

パターン認識は後天的に鍛えられる能力です。
現時点で苦手だったり、得意でない人も、成長できる可能性は十分あります!

FXは、やればやるほど上手になります。
でも、そこまでやり込めない人が大多数であり、やりこめない人は脱落していきます。

思うように結果が出ない時は辛いものです。

でも、そんな時でも「自分にはFXの才能がない」という言葉で片付けるのはなく、

もう少し続けてみよう、明日もやってみよう

と気持ちを切り替えて継続しましょう。

FXに才能というものがあるとしたら「継続する才能」に他なりません。

続けているだけで、チャンスは必ず巡ってきます!

読んでくださり、ありがとうございました!

-FX
-, , ,

© 2024 SAKURA NFT LAB Powered by AFFINGER5